Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

9:30~17:00(有料観覧受付は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント報告

7/3 ヒルズ科学講座「珠玉の科学」第2回を開催

更新日:2021年07月11日

 
観音下石切り場跡を見上げる受講生!

第2回は、日本遺産に認定されている『珠玉と歩む物語』の中の小松の石文化を学ぶため、滝ケ原石切り場観音下石切り場跡を見学しました。

滝ケ原では、里山自然学校こまつ滝ケ原の山下さんの案内で、アーチ形の石橋を見学した後、現在でも切り出されている石切り場を見学して話を聞きました。

観音下では、観光ボランティアガイドの石黒さんの案内で、火に強い観音下石が外壁に使われている家や蔵の紹介を受けた後、石切り場跡へ移動し、見学しました。平成まで石が切り出されていたことが記録された高い石壁に受講生は感嘆の声を上げていました。

滝ケ原石は、緑色をおびた凝灰岩

観音下石は、黄色をおびた凝灰岩

凝灰岩:火山からの噴出物が積もって固まってできた堆積岩に区分される。

 


滝ケ原 案内していただいた山下さん
滝ケ原 石の作品を紹介
滝ケ原 丸竹橋
滝ケ原 我山橋 柵がなく危険!
滝ケ原 石切り場へ入場
滝ケ原 石切り場の中は冷蔵庫!
滝ケ原 石切り場の跡
観音下 案内していただいた石黒さん
観音下 石の壁の前で!
観音下 石壁を望む
昭和50年5月の作業場所としての記録
観音下 最後に集合写真をとりました。


7/3 ヒルズ科学講座「珠玉の科学」第2回を開催 – サイエンスヒルズこまつ