Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

9:30~17:00(有料観覧受付は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント報告

2020.12.12,13 「サイエンス・フェスタ2020」レポート

更新日:2020年12月30日

 

  ヒルズの冬・恒例イベント&開館から継続している6回目の「サイエンス・フェスタ2020」が開催されました。今年は、小松市市政80周年記念イベントの位置付けでもあり、これまで1日開催のフェスタも、2日間開催&全館無料で実施しました。コロナ禍での感染症対策も踏まえ、これまで1箇所で実施していたものを全館に分散当日受付制から事前申込制にすることで密を避けて運営しました。

2日間ということもあり、例年以上のブース数となりました。企業・大学・高校・教育関係・組合関係・ヒルズ小中学生のクラブ等の24ブースが出展し、延べ200名を越える出展関係者様の多大なご協力を経て、無事にイベントを終了することが出来ました。この場をお借りしまして、あらためて御礼申し上げます。

日々成長を心がけているヒルズとして、新しくフェスタイベントにご協力いただいた12ブースの中には、毎週水曜日ヒルズに通う小学5・6年生の「ヒルズ科学クラブ」&月数回活動の「集まれ!中学生」クラブメンバーが講師として初参加しました。

ヒルズでは、子どもから大人まで科学やものづくりにふれて、一緒に学ぶことができる機会をと思い、続けているイベントの1つです。教育施設として、これからも日々精進いたしますので、みなさまのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

*ご協力いただきました関係者・各ブースのご紹介です*(タイムスケジュール表順)

〇(株)環境公害研究センター ろ紙のお花を咲かせてみよう!

〇(株)小松村田製作所  村田製作所チアリーディング部

〇佃食品(株) 親子佃煮道場

〇東亜電機工業(株) ソーラーミニカーを走らせよう 

〇中島めんや 加賀八幡起上り絵付け体験 

〇北陸電力(株)小松支店 雪だるまライトを作ろう! 

〇NPO法人みどりのこまつスクスク会 わくわくコマツ塾「IchigoJamのコンピュータでプログラミングを体験してみよう!」

〇石川県立大学 生物資源環境学部 つまめる水をつくってみよう! 

〇金沢大学 理工研究域 先端宇宙理工学研究センター 人工衛星を知ろう 

〇金沢工業大学C&CSプロジェクト プログラミング体験〜シールプログラミング〜、〜人型ロボット「Pepper」プログラミング〜(人型ロボット「Perrer」プログラミングはソフトバンク株式会社が協力)

〇金沢工業大学 ロボティクス学科 VR空間を体験しよう チェアスキーシュミレータなどの紹介  

〇公立小松大学 看護学科 カラフルゼリーを作ってゼリーの秘密を知ろう  

〇金沢泉丘高校・生物部  いろいろな色を分けてみると…スケルトンリーフを作ろう 


〇金沢泉丘高校・SS部ロボット班 レゴロボット操縦体験 

〇金沢泉丘高校・物理部  不思議な飛行体を作ろう!飛ばそう! 

〇小松高校 小松高校実験教室 

〇小松市小学校教員 水と油のマジックショー 

〇石川県菓子工業組合 とっておきの上生菓子を作っちゃおう! 

〇ヒルズ科学クラブ 浮かせて遊ぼう 

〇集まれ!中学生 単極モーター 

〇全日本科学漫才研究会 科学家楽狂・科学家ちきん 正義の味方 エコエコゲコゲコ研究所 

〇名古屋市科学館 おしえてエリちゃん先生〜ゆかいな動物たちと実験だ!〜 

 日立シビックセンター科学館 空飛ぶチカラ  

ご協力いただきました関係者のみなさま、本当にありがとうございました。



2020.12.12,13 「サイエンス・フェスタ2020」レポート – サイエンスヒルズこまつ