Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

 4/1~9/30 9:30~18:00(有料観覧受付は17:00まで)
10/1~3/31 9:30~17:00(有料観覧受付は16:00まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント報告

6/16 サイエンスシーズ〝坂道を上るロボットからトルクを学ぼう!〟が終了しました!

体験教室

更新日:2019年07月02日

 

6月のゲスト講師による教室では、昨年に引き続き手作りおもちゃを得意とする上橋智恵先生金属の不思議シリーズを教えてくださる四ヶ浦弘先生、そして今回ヒルズ初登場 IQKEY を使用してトルクについて学びました。

 IQKEYとは、ロボット教育ブロックです。ブロックを組み立てることで様々な形が完成します。が、単に組み立てるだけではなく、ギアカプセルが透明なので動きの原理を目で確認できます。最初は難しくても、ブロックの組み合わせ方を逆にしてみれば、ロボットの動き方が変わるので、チャレンジしやすい!試行錯誤からたくさん学ぶことができる教材です。

 埼玉県から講師の先生をお招きしました。小林先生は、日本科学未来館で科学コミュニケーターをされ、体験教室の実施や展示物の解説などもされていました。なので、子供たちとのコミュニケーションもバッチリ!自己紹介ではご自身の紹介後、「あそこにいるヒルズの職員の人、見たことある人!」と、たくさんの子供たちが手を挙げてくれましたが・・・、「名前を知っている人!」と聞いてくださったら・・・なんとゼロでした(笑)そんな掴みから入り、いよいよ教室スタート!

 今回の教室では初めてのことがもう一つ、小学1〜3年生と小学3年生以上のクラスで同じ内容の教室を実施しました。小学3年生以下の子ども達にとっては、隣に保護者の方が居ないことは、ヒルズでは稀なので不安になったお友達も見受けられましたが、教室の後半にはすっかり元気いっぱい!

 坂道の勾配をどんどん上げて、どうしたら坂道を上手く走るのか、試行錯誤してくれました。パワー、トルク、重心と考えることが沢山ありますが、とにかく手を動かしてチャレンジする子、冷静に考えてからチャレンジする子と様々でしたが、失敗したらまたチャレンジすることを学んでくれました

 ヒルズでは機会があれば、またIQKEYを使った教室を実施したいと思いますので興味のある方はぜひご参加ください。


 

 



6/16 サイエンスシーズ〝坂道を上るロボットからトルクを学ぼう!〟が終了しました! – サイエンスヒルズこまつ