Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

9:30~18:00(有料観覧受付は17:00まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント情報

ローディングイベント
--------------------- single-event.php-------------------------

【中止】渡辺佑基先生による講演会 あなたの知らない南極の世界「南極の氷がなくなるとペンギンはどうなるの?」(事前申込・先着順)

わくわくホール

開催日: 2/27

時間: 詳細をご確認下さい

登録日: 2021/12/27

***ポスト ***

東京都のまん延防止措置法が3月6日まで延期となりました。それに伴い先生が関東圏からのご来館となるため、イベントは令和4年度へ延期します。

お申込いただきました皆さまには、個別メールにて中止のお知らせをさせていただきました。(2/16現在)

 私たちが住む地球の表面は、70%の海でおおわれています。私たちと海との関係について、少し考えてみませんか。昨今では、盛んに海ごみ問題、特に海洋プラスチックゴミなどが取り上げられ、全国でレジ袋有料化がスタートしたことは、記憶に新しいかと思います。この企画は、1月〜3月にかけて、SDGsを学ぼう「いしかわの海から世界の海へ」として、5つの教室を開催します。この講演会では、極地に生息する生き物たちが、どのような環境で生きているのか。また環境にどのように適応しているのかを知る機会として、お話していただきます。今一緒に生きるみなさん!生き物たちの環境についても、この機会に考えてみませんか。

*****

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ 渡辺佑基先生

渡辺先生は、極域に生息する大型捕食動物(海生哺乳類、海鳥、魚類等)が環境にどう適応しているのか、動物の体に記録計をとりつける「バイオロギング」と呼ばれる手法で研究されています。

講演会当日は「バイオロギング」についてかかれた書籍等を販売します。ご購入いただいた方には、サイン会も行います。

 

渡辺佑基先生は、東京大学大学院農学生命科学研究科修了。2007年東京大学総長賞受賞。2014年「バイオロギング」についてかかれた書籍を出版、第68回毎日出版文化賞(自然科学部門)を受賞。2015年・若手科学賞を受賞。

 

-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
開催日 2022/2/27
時間

お話・質問 10:30-11:45
書籍販売・サイン会 11:50-12:30

開催場所 わくわくホール
対象 どなたでも
定員 200名
料金 無料
参加方法 事前申込・先着順
主催 サイエンスヒルズこまつ
ひととものづくり科学館
お問い合わせ ひととものづくり科学館
電話番号:0761−22-8610
/-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
---------------------pro/additional-fields.php-------------------------
/***ポスト ***
イベント一覧へ戻る
/---------------------single-event.php-------------------------
【中止】渡辺佑基先生による講演会 あなたの知らない南極の世界「南極の氷がなくなるとペンギンはどうなるの?」(事前申込・先着順) – サイエンスヒルズこまつ