Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

9:30~17:00(有料観覧受付は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント情報

ローディングイベント
--------------------- single-event.php-------------------------

上映番組鑑賞&お話「3.11あの日何がおきていたのか」(事前申込・先着順)

3Dスタジオ

開催日: 2/28

時間:10:00 AM〜11:00 AM

登録日: 2020/12/30

***ポスト ***

 東日本大震災から10年。関東に居た私が体験した震度5弱の恐怖、続く余震、断水、計画停電など生活が一瞬にして変わり、当たり前に生活する有難さを実感しました。震災地の皆さんが大変な思いで過ごされ、今も復興に向けて歩んでいらっしゃる…忘れてはならないこと、震災から私たちは何を学ぶのか、あの日何がおきていたのか。この企画は、1月〜3月にかけて、SDGsを学ぼう「いざ!もしもの防災サバイバル術」として、5つの教室を開催します。「自分の命は自分で守る」ことの術や知識を深める機会として、今一緒に生きるみなさんとともに考えてみませんか。

*****

講師:NPO法人コドモ・ワカモノまちing 代表:星野諭先生

このイベントでは、上映番組「星よりも遠くへ」を鑑賞(約40分)した後、星野先生による「3.11体験談」「命を守るポイント」のお話(約20分)をしていただきます。

 震災特別番組 「星よりも遠くへ」:東日本大震災の夜、大停電の被災地を満天の星が照らしていた。こんな星空を今まで見たことがない…予想だにしない苦難とともに被災者たちが見上げたのは、星空という名の「宇宙」だった―。震災の星空と被災者たちとの繋がりを描いたドキュメンタリー作品。

※お願い 次画面の予約フォームでは、保護者を除く人数の入力となっていますが、今回は参加を希望される保護者の人数を含む参加人数をご入力ください。

お申し込みはこちら

※1/10,午前8時より受付開始。予約ボタンが表示されます。

-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
開催日 2021/2/28
時間

10:00 AM〜11:00 AM

開催場所 3Dスタジオ
対象 どなたでも
定員 60名
料金 無料
参加方法 事前申込・先着順
主催 サイエンスヒルズこまつ
ひととものづくり科学館
お問い合わせ ひととものづくり科学館
電話番号:0761-22-8610
/-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
---------------------pro/additional-fields.php-------------------------
/***ポスト ***
イベント一覧へ戻る
/---------------------single-event.php-------------------------
上映番組鑑賞&お話「3.11あの日何がおきていたのか」(事前申込・先着順) – サイエンスヒルズこまつ