Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

 4/1~9/30 9:30~18:00(有料観覧受付は17:00まで)
10/1~3/31 9:30~17:00(有料観覧受付は16:00まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

イベント情報

ローディングイベント
--------------------- single-event.php-------------------------

スターウォッチング「月とすばる」(当日自由参加)

屋外

開催日: 12/24

時間:6:30 PM〜7:30 PM

登録日: 2017/11/28

***ポスト ***

月が「無人島」じゃなくなる時代はすぐそこ!
だからこそ今、誰のものでもない月をじっくり眺めよう!

2017年春、NASAは、月を回る軌道上に基地を建設する「深宇宙探査ゲートウェイ」構想を発表しました
9月にロシアも協力を表明、日本も参加する方向で動き出しています

アポロ計画の時代から50余年・・・今、月が再び世界から注目されています

月には、ロケット燃料の材料になる、水や氷を含む鉱物が存在する可能性があり、
資源開発の側面から現在、各国が月に人を送り込む計画を次々と発表しています

月面に基地をつくり、そこを拠点に火星探査を進める計画もあります

もしかしたらそう遠くない未来、月のようすはだいぶ様変わりしてしまっているかもしれません…
そんな月だからこそ、「まだ手付かずの大自然」状態の「今」を、見ておくことに意義があるのではないでしょうか?

今年のクリスマスイブ・・・クロワッサンのような月が、あなたを待っています
ぜひ、望遠鏡そして双眼鏡を使い、
美しい生まれたままの月面を目に焼き付けてください!

 それだけではありません!

おうし座の肩先に群れる、有名な星のあつまり・・・「すばる」も見頃です!

ぜひ「すばる」を双眼鏡でのぞいてください
視野いっぱいに、宝石箱をひっくりかえしたような光景が広がるはずです・・・

さらに東の空からは、オリオン座をはじめとする冬の星座が、
魅力的な1等星の輝きを身にまとい昇ってきます

ぜひこの機会に当館へ足をお運びください!
(※屋外で星を観察しますので、寒さ対策をしっかりされてからお越しください)

なお、スターウォッチングの前には
3Dスタジオ特別プログラム「星降るクリスマス」を開催します。(こちらは観覧料が必要です)

3Dスタジオでの素敵な音楽と映像のコラボレーションのあとに、本物の星空をご堪能いただけます。

-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
開催日 2017/12/24
時間

6:30 PM〜7:30 PM

開催場所 屋外
対象 どなたでも
定員 なし
料金 無料♪
参加方法 当日自由参加
/-------------------- modules/meta/details.php-------------------------
---------------------pro/additional-fields.php-------------------------
/***ポスト ***
イベント一覧へ戻る
/---------------------single-event.php-------------------------
スターウォッチング「月とすばる」(当日自由参加) – サイエンスヒルズこまつ