Menu

サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館・こまつビジネス創造プラザ]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

9:30~17:00(有料観覧受付は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

上映プログラム

ハナビリウム 花火って、なんであるの?

更新日:2021/3/18

 
©日本橋丸玉屋

花火の真下! 奇跡の実写映像。

あらすじ
花火のこども、「ヒバナ」の冒険。
主人公・ヒバナは、将来花火になるための学校に通っている。でも、実は落ちこぼれ。今日も学校をさぼって森の中へ行くと、そこで、謎めいた“けむりのおじいさん”と出会う。
「ボク、自信がないんだ。友達みたいにきれいな花火なんかになれないよ。無理なんだ。」
そんなヒバナを見かねたけむりのおじいさんは、色とりどりの花火のしくみや魅力について、ユーモアたっぷりに語りはじめる。その世界に引き込まれるヒバナは、次第に、知られざる花火の歴史にも向き合ってゆくことに―。はたしてヒバナは、どんな成長を遂げられるのか?

360度全方位から5,000発が打ち上がる特別な花火を、花火師以外は決して入れない位置から観賞できる、唯一無二の映像体験。

声の出演:太田 葵(ヒバナ)、北原 十希明(ともる)
     田中 泯(けむりのおじいさん)
企画・製作・著作:株式会社日本橋丸玉屋
花火撮影・編集 :アクアジオグラフィック株式会社
立体音響録音  :ヤマハ株式会社
CG/VFX    :株式会社オムニバス・ジャパン
プロデュース  :株式会社マアルト
技術協力・配給 :株式会社五藤光学研究所

開催日 2021/4/1(木)
開催場所 3Dスタジオ

ハナビリウム 花火って、なんであるの? – サイエンスヒルズこまつ