サイエンスヒルズこまつ [ひととものづくり科学館]

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

開館時間

 4/1~9/30 9:30~18:00(有料観覧受付は17:00まで)
10/1~3/31 9:30~17:00(有料観覧受付は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日。GW、夏休みは開館)、年末年始

お知らせ

「宇宙の日」全国小中学生 作文絵画コンテスト 作品大募集!

更新日:2024/6/14

 

サイエンスヒルズこまつでは、令和6年「宇宙の日」 全国小・中学生 作文・絵画コンテストに応募する作品を募集します。

主催
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

公益財団法人 日本宇宙少年団(YAC)

募集テーマ

きみの考える宇宙ロボット! – 宇宙に連れて行くきみの相棒 –
宇宙の普及活動を末永く行おうと、毛利衛宇宙飛行士がスペースシャトルで初めて宇宙へ飛び立った9月12日が「宇宙の日」に選定されました。これを記念して1993年から「宇宙の日」作文・絵画コンテストを開催しています。
今年のテーマは「きみの考える宇宙ロボット! – 宇宙に連れて行くきみの相棒 –」です。宇宙開発が発展し、宇宙がより身近になってきた今、きみたちが宇宙に行く日も近い将来にやってくるでしょう。宇宙での探査活動には人間を支えてくれるロボット技術が必要不可欠です。もしもきみが宇宙での探査活動をしに宇宙へ旅立つとき、相棒になるかもしれない「宇宙ロボット」を連れていくロボットはどんなロボットでしょう?キミが考える、ユニークな宇宙ロボットを紹介してください。

応募資格
全国の小・中学校に在籍している児童・生徒

募集作品
①作文の部
 題名は自由です。手書き 400字詰め 原稿用紙 2枚から5枚以内】

②絵画の部(手書き作品)
 A2サイズ(420㎜×594mm)以下の用紙をご使用ください。(画材は自由)

応募方法
作文の部・絵画の部

作品の裏面に必要事項を記入した応募用紙を貼り付け、
当館へお送りください。

※印刷ができない場合は、作品の裏面に氏名(ふりがな)、住所(ふりがな)、電話番号、学校名(ふりがな)、学年、応募科学館名、作品への想い(絵画の部のみ、100字以内)、メールアドレス(任意)をご記載ください。

応募締切:令和6年9月12日(木)必着
※※応募についての注意事項※※
・応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
・応募は作文・絵画ともに、おひとりさま1作品ずつまで。
・昨年度から変更となっている箇所もありますので(赤字で記載しています)、公式チラシをよくお読みの上、ご応募下さい。

審査および各賞
作文・絵画共に小・中学生各部門から、当館にて最優秀賞、優秀賞、佳作を選定します。
さらに、最優秀賞作品は「宇宙の日作文絵画コンテスト審査委員会」に送られ、
全国の最優秀賞作品の中から、グランプリと主催者賞を選定します。

「宇宙の日作文絵画コンテスト審査委員会」にてグランプリに選ばれた場合は…

小学生部門グランプリ・中学生部門グランプリ…特別な体験ツアーにご招待!
(入賞者と保護者各1名)
日程…令和6年11月以降(詳細は今後決定)  ツアー先…種子島宇宙センターを予定
なお、実施が困難な場合は記念品の贈呈に代えさせていただきます。

 

※当館の審査で入選者された方は、当館HPにてお知らせいたします。(10月頃を予定)

※「最優秀賞」者から選定されるグランプリ賞・主催者賞の受賞者及び受賞作品については、
11月下旬頃にJAXA公開ウェブサイトにて発表する予定です。

 

 

詳しくは宇宙の日公式WEBイト・公式チラシをご覧ください。

 

開催場所 その他
対象 小学生・中学生
お問い合わせ ひととものづくり科学館

電話:0761-22-8610

「宇宙の日」全国小中学生 作文絵画コンテスト 作品大募集! – サイエンスヒルズこまつ